So-net無料ブログ作成
コクマルガラス ブログトップ
前の10件 | -

淡色型と暗色型がいたんだ、コクマルガラス [コクマルガラス]

P1120847.jpeg

右側はパンダガラスと言われている淡色型のコクマルガラスです。

そして、左側が暗色型と言われているコクマルガラスです。白い部分がありませんが、同じ種類らしいです。

見れば見るほどかたしは同じですが模様が違いすぎます。不思議な鳥です。

続きを読む


nice!(45)  コメント(2) 

飛翔を撮影したんだ、コクマルガラス [コクマルガラス]

P1120762.jpeg

今回は私としては初めてのコクマルガラスの飛翔シーンです。

飛んでいる姿を撮影できたのは偶然なんですが、こうやって記録に残せるというのはありがたいことです。

上の写真は、ミヤマガラスと一緒です。サイズ感が分かりますか?ミヤマガラスは留鳥のハシブトガラスやハシボソガラスよりもひと回り小さいのですが、それよりもひと回り小さいのがコクマルガラスなんですね。

続きを読む


nice!(44)  コメント(2) 

何を加えているの、コクマルガラス [コクマルガラス]

P1120703.jpeg

昨日に行き続きコクマルガラスです。

今回は珍しく何かを加えていたのでご紹介です。

とはいえ、何を加えているのか全く分かりません。拡大してみたりしても?って感じです。

続きを読む


nice!(50)  コメント(2) 

今シーズン初だったんだ、コクマルガラス [コクマルガラス]

P1120543.jpeg

カラスが異様にたくさんいる場所があちらこちらで見られるのが冬の風物詩と私は思っています。

そんなカラスが多くいるのは、ミヤマガラスが冬に渡ってくるからでその数はほんと多いです。

そしてそのミヤマガラスの中にごく少数のコクマルガラスがやってきます。なぜ少数なのか分かりません。

コクマルガラスにはパンダガモと言われている淡色型と普通のカラスのような白い部分が無い暗色型があります。中間型というのもいるらしいですが私には分かりません。

上の写真をご覧ください。

コクマルガラスはどこにいるでしょう。

続きを読む


nice!(47)  コメント(0) 

遂に寝床を見つけた、コクマルガラス [コクマルガラス]

P2212799.jpg

なんと駅前です。

以前にも駅前でコクマルガラスがいたので記録として記事をアップしています。その続編になります。

以前は早朝、すなわち日が昇るぐらいの暗さの中で撮影したけど明るくなるとすぐに移動しちゃってどこにいるのかわからなくなります。記事をアップしてから現在はかなり日が過ぎてしまい、日の出が早くなったため、早朝にコクマルガラスを探してももういなくなってしまって久しいです。

続きを読む


nice!(34)  コメント(0) 

前回と全く同じ木に、コクマルガラス [コクマルガラス]

P1250957.jpg

前回と全く同じ場所の同じ木です。

まだ日の出前なのでどうしても暗いです。なぜなら通勤の朝だからです。さてここはどこでしょう。そう私が通勤している駅です。驚きですよ、駅にはたくさんのミヤマガラスが寝床にしているため恐ろしいほどのミヤマガラスが朝から飛び交っているんです。その数・・・もしかして数百?数千羽?

前回はその中かからやっとコクマルガラスの淡色型(愛称のパンダガラス)を見つけただけでいまいちぼけぼけで如何しようも無い記録だけでした。今回は、ほんと驚きなのですが、この木は全く同じでほぼ同じ枝に止まっていました。こんなことってあるんですね。それともコクマルガラスは寝床が決まっている?そのため全く同じアングルでの撮影です。違うのは多少ですが日の出が早まり幾分光量が多くなったことです。ご覧ください、白いお腹が見えるでしょう。お手入れ中ですよ。

続きを読む


nice!(47)  コメント(0) 

なんと駅前に、コクマルガラス [コクマルガラス]

P1170742.jpg

これで果たして分かるかどうか疑問ですが、これ淡色型のコクマルガラスなんです。

今年の通勤の駅前はカラスで覆われています。その数ハンパないのですが、留鳥カラスも多めのところに、圧倒的な数のミヤマガラスがやってきています。最近そのミヤマガラスの集団の中から、コクマルガラスの少しかわいい声が聞こえていたんです。ただコクマルガラスは暗色型というカラスと同じ感じの色の個体もいて、これは目立たないので鳩ぐらいの大きさで区別するしかないのです。そのため、かわいい声が聞こえていたからと言って、コクマルガラスなのは間違い無いのですが、非常に分かりにくいんです。ところが淡色型はパンダがラスとも言われていることもあり、白黒で白い面積が大きいのでとても分かりやすいんです。その淡色型がいたので急いで撮影したのですが、残念なことに撮影するときはこちらを向いていたのに、実際に撮影をするときにはプイってあちらの方を向いちゃいました。しかもピンボケ。

続きを読む


nice!(39)  コメント(0) 

久しぶりー、コクマルガラス [コクマルガラス]

PC091127.jpg

コクマルガラス4羽衆です。淡色型1羽と黒色型3羽です。

前回の撮影が2015-10-26の記事ですので、3年も前のこととなります。いやあ久しくお会いしていませんでしたね。

ここは自宅近所です。

続きを読む


nice!(40)  コメント(4) 

コクマルガラスのイラストだよ [コクマルガラス]

2015-11-17コクマルガラス淡色型 (1).jpg
今回はコクマルガラスです。
前回かなり綺麗に淡色型コクマルガラスを撮影できたので描いてみようとやてってみました。いつもながらのペン画です。まあ、写真があるのでそのままトレースすればいいのですが、ちと仕事柄どうしてもこんな感じでやってしまいます。ペン一本で描く醍醐味ですよー。(笑)

続きを読む


nice!(74)  コメント(13) 

パンダカラスを撮影したんだ、コクマルガラス [コクマルガラス]

PA252183.jpg
いやあ、驚きましたよ。近所のお店に用を足して帰り道田んぼを通っているとカラスの集団がいたんですが、その手前の道路際の電線に小さいカラスがいるじゃありませんか。しかも白黒。おお、これはコクマルガラスだ。早速撮影しましたよ。以前にも近所で撮影という記事を何度か載せていますが、やはり近所にはコクマルガラス飛来地としていいかもしれませんね。
上の写真は暗色型と二羽の淡色側のコクマルガラスです。

続きを読む


nice!(75)  コメント(16) 
前の10件 | - コクマルガラス ブログトップ